郊外WEB屋&ITジジイのなんて事はない日々の記録

水素エンジン開発に二輪も参戦!? 5メーカーが方向性を積極的に共有!?

SDGs的話かなと個人的に思いながら個人的に記録でこの記事をまとめております。

2021.11/13スーパー耐久レース in 岡山」(3時間レース)において、カーボンニュートラル実現に向け、内燃機関を活用した開発で。トヨタをはじめマツダスバルヤマハ発動機、川崎重工の社長が勢ぞろいして、特に二輪メーカーの4社で水素エンジンの開発に向けて開発を進めて行く記者会見がありました。BEVと日本では2つの運動エネルギー素材の選択が将来可能になるのでしょう。

 

Bloomberg トヨタら国内自動車・二輪5社、脱炭素燃料や水素エンジンで連携

記者会見 Youtube

問題は燃料タンクのサイズでしょうね引き続き個人的に注視していきたいところです。

BEVかFVかと言うの話は論外!?この時間帯から見えてきます。

上記の動画のポイントの部分

Car watch 田章男社長がいきなり発表、2022年は水素カローラに加え合成燃料使用の3気筒1.4リッターターボ搭載GR86もS耐参戦へ

 

同会場での5社の展示会場

2021.11.15 投稿開始 更新しました。